クロアチア人となった石井慧、アメリカ人の美女と一…

1:2019/07/03(水) 14:07:57.38ID:4a/JLvCT0
「オリンピックのプレッシャーなんて、斉藤先生のプレッシャーに比べたら、屁の突っ張りにもなりません」

 2008年、柔道の男子100キロ超級の日本代表として北京オリンピックに出場した21歳の石井慧は金メダルを獲得して、一躍時の人になった。
しかし、その年の秋には総合格闘家への転向を表明、またもや日本中を驚かせた。

 32歳となり日本で忘れられた存在となっているが、現在は海外の団体を転戦しながら、総合格闘家として着実な成長を遂げている。
「日本は捨てた」の真意やクロアチア国籍を取得したエピソードも飛び出すなど、波乱万丈の10年を語った。(インタビューは、6月7日にアメリカ・ニューヨークにて実施)

https://news.yahoo.co.jp/byline/kiyoshimio/20190703-00132094/

41 2019/07/03(水) 15:41:40.44ID:VEpDugml0.

これはあかんやつや
髪の毛が

66:2019/07/04(木) 23:58:04.33ID:qfr+TJL/0.

>>44

筋トレしてるのに腕細いとか情けねぇなw

10:2019/07/03(水) 14:15:37.83ID:A6QdS0D20.

日本捨てたなら必要なし

61:2019/07/04(木) 08:26:20.18ID:vnSiCMI00.

更に強そうになったなあ

47:2019/07/03(水) 17:27:28.85ID:FDuHxNVV0.

別にどうでもいい 石井にとっても俺(であり日本人)はどうでもいい存在だろう
猫ひろしと同レベルになった

38:2019/07/03(水) 15:31:58.75ID:Pk8BzY3B0.

これはキンクリも思わずニッコリ

コメント

↑コメントは名前欄が空白だと名無しになります。↑